2022.02.10

転職しやすい時期があるって本当?転職におすすめの時期

転職には「しやすい時期」というものがあります。あくまでマクロで見たときの話ではありますが、企業の求人数増加に伴い採用のハードルが下がる時期です。

この記事では転職しやすい時期とその理由、転職におすすめの時期について説明します。

この記事を書いた人
(株)エージェントファインダー代表取締役 粕谷暢司

青山学院大学卒業後、株式会社リクルートのHR事業部で法人営業とリクナビNEXTの新サービス開発を担い、退職。株式会社サムライソウル設立しリクルートグループへの内定率・決定数TOPクラスの転職エージェントへと成長させる。どのコンサルタントから受けるかで内定率は変わることを体感し、TOPエージェントと転職者を繋ぐエージェントファインダーを創業。

転職しやすい時期は企業の採用ニーズが増える時

転職は今や通年でできる活動ではありますが、実は「しやすい時期」というものがあります。それは4月と10月入社の時期です。企業活動と採用が密接な関係にあることを知れば、その理由も頷けると思います。

そもそも採用は企業の事業成長に必要不可欠な人員を確保することが目的です。そして企業には短期だけでなく中長期の目標があり、それを達成するための事業計画があります。採用とはその事業計画を達成するための1つの手段です。

日本では4月や10月に新年度が始まる企業が大半で、事業計画も4月や10月をスタートに立てれらていることが多いです。(※国税庁が発表している決算期月別法人数によると、資本金1億以上の会社28,578社のうち、3月末決算が15,384社と全体の53.8%となっていることからも、4月を新年度としている企業が大半なことがわかります。)そのため、事業計画に紐づく形で4月や10月入社に向けて人員を採用するケースが多くなっています。求人数が増えるため、転職がしやすくなるということです。では、この4月と10月入社に向けて転職活動をするとどのようなメリットがあるのでしょうか。

4月入社はなぜ転職しやすいのか

4月は求人件数や採用人数が増える時期です。それは前述の通り、企業の事業計画は4月スタートが多いからです。また、この時期は事業計画を達成するためには、早く必要人員を確保したいという力学が働きます。そのため、人事も現場も早く採用数を確保したいというマインドになり、採用ハードルを多少緩める傾向にあります。

逆に採用が順調に進んだ場合、7月~8月になると採用枠もだいぶ埋まってくるため、4月や5月の早期に入社する人と比べると、採用のハードルが高くなります。

求人数が増え、採用のハードルが下がりやすい傾向にあるので、4月入社を目指して転職活動をするメリットは大いにあると言えるでしょう。

10月入社はなぜ転職しやすいのか

4月に続き、10月も企業の採用ニーズが高まる時期です。多くの企業は1年間の事業計画を通期と半期で描いているケースが多く、4月~9月度の事業状況や採用状況によって10月~3月末までの採用計画を修正することがよくあります。そのため、10月から採用人数が増えることは多く、4月と同様に採用のハードルが低くなる傾向にあります。

転職時期は求人の動向とご自身のタイミングで決める

ここまで、企業の求人数は時期によって差があり、4月と10月は求人数が増え、採用のハードルが低くなることで転職をしやすくなる時期だ、というお話をしました。ただし、これはあくまでマクロ的な求人数の傾向です。企業側の論理とは関係なく、個人のキャリアという視点で見たときにベストな時期、という考え方もあります。自身にとってベストなタイミングの見極め方は次回の記事でお伝えしたいと思いますが、いずれにしろ重要なのはご自身が行きたい企業の採用がどうなっているか、状況をしっかり把握することです。事業が成長している企業においては常に良い人材を求めていることもよくあります。

4月入社や10月入社に向けて転職活動をする場合は、応募をしてから実際入社に至るまで、平均で2か月は時間を要します。事前の情報収集や、履歴書・職務経歴書の作成、面接や選考の練習など含めると、転職を考えた時に転職活動を開始したほうが良いでしょう。

優良転職エージェントは、企業の採用時期を把握していることがある

また興味ある企業に関しては、採用HPや転職サイトで求人を確認するだけでなく、その企業に詳しい転職エージェントに話を聞いてみることをおすすめしています。誰に話を聞くかによって情報量は違いますし、仮に今は募集していなくても、募集開始の時期を知っていることもあります。世の中には公開されていない、そのエージェントしか任せられていない非公開の求人を保有しているケースもあります。

最新で詳細な求人情報を知るためには是非、良き相談相手となる転職エージェントを見つけていただきたいと思います。弊サービスでも優良転職エージェントをご紹介していますので、ご希望の方は末尾のボタンよりご登録ください。

Pocket

入社したい企業がある方は
まずはお気軽にご相談ください

合わせて読みたい関連記事

2022.03.17

転職、退職のベストタイミングとは

READ MORE

2022.01.04

内定率の差は20倍!?転職エージェント別、内定率の違いと内定率を上げる方法

READ MORE

2021.12.23

年収が下がるなら転職すべきではない?それでも転職すべきケース、しない方がいいケース

READ MORE